プレスリリース 「高松市 渡池・市宮池 水上太陽光発電所 合同起工式のお知らせ」

~高松市様への更なる再生エネルギー事業貢献を目指す~

 

弊社は設立以降、水上太陽光フロートを基軸に水上太陽光発電事業を推進致し、累計114MW(2017年9月時点)の事業化実績をあげ、2017年度は70MWの新規受注を見込んでおります。また弊社はフロート設計・販売のエンジニアリング事業に加え、自社水上太陽光発電所の開発事業にも注力しており、今般、香川県様での初の自社案件である、高松市 渡池太陽光発電所、・市宮池水上太陽光発電所着工の運びとなりました。

弊社は自社発電所の意義を、地域の皆様に喜んで頂ける設備建設「コミュ二テイ・ソーラー」とし、高松市の再生エネルギー事業施策への貢献を目指しております。今般の着工式に置きましては、香川県様、高松市様、高松市香川町浅野土地改良区様の絶大なるご支援のもと、実施の運びとなりました。企画につき、下記にてご案内申し上げます。

 

  • 行事名:渡池・市宮池太陽光発電所 合同起工式

竣工式開催日/場所:2017年10月3日(火)13時~14時

式典住所:香川県高松市香川町浅野字渚1456-1市宮池付近

 

  • 設備名称:渡池水上太陽光発電所、出力1980kW

住所 香川県高松市香川町浅野字池ノ上1503

(年間Co2削減1150トン、約500所帯の電力使用量)発電開始2017年12月

  • 設備名称:市宮池水上太陽光発電所、出力1980kW

住所 香川県高松市香川町浅野字渚1456-1

(年間Co2削減1150トン、約500所帯の電力使用量)発電開始2017年12月

 

問合せ先:株式会社シエル・テール・ジャパン事業開発部 池下(03-6264-4564)

以上

 

プレスリリースのPDFへ